ブログ運営

ブログのリード文の書き方を3ステップで解説

kazu
こんにちは!kazuです!
本記事では以下のような悩みを解決します!
・リード文の重要性を知りたい!

・ブログのリード文の書き方を知りたい!

読者

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年3ヶ月ほど。
大学生ブロガーとして活動しています。

 

記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

・リード文とは?

・ブログのリード文が重要な理由

・ブログのリード文の書き方

 

本記事を読むメリット

  • リード文が重要な理由がわかる
  • ブログのリード文の書き方がわかる

 

本記事では、ブログ運営において重要なリード文の書き方を紹介していきます。

 

今回紹介する方法で実際に読者の滞在時間を上げることができました。

 

なので、かなり参考になるかと思います。

 

ぜひ本記事を参考にリード文の書き方をマスターしていって下さい!

 

それではさっそく本題に入ります。

 

《当サイト使用テーマ》

AFFINGER6

 

リード文とは?

リード文とは、簡単にいうと『冒頭文』のことです。

リード文①
リード文②
リード文③

 

画像で示した部分が本記事のリード文になります。

 

ほとんどのリード文には、

  • 読者への問題提起
  • 記事の内容
  • 読むべき理由

が書かれています。

 

kazu
ちなみに、プロのライターからも『リード文が記事の8割を決める』と言われているほど重要なものです。

 

ブログのリード文が重要な理由3つ

『プロのライターからもリード文は重要と言われているのはわかったけど、具体的な理由を知りたい』という方に向けて、ここではリード文が重要な理由を紹介します。

 

ブログのリード文が重要な理由

①:本文を読むかの判断材料になるから

②:滞在時間に影響するから

③:軽視する人が多いから

 

それでは上から順に見ていきましょう!

 

①:本文を読むかの判断材料になるから

リード文は、読者が本文を読むかの判断材料になります。

 

なぜなら、読者は自分の悩みを解決してくれる記事を探しているからです。

 

例えば、あなたがブログの書き方で悩んでいるとします。

ブログの書き方で悩んでいるあなたは、当然ブログの書き方について書かれた記事を探しますよね?

そして、タイトルと冒頭文をみて、『この記事なら悩みを解決してくれそう!』と判断した記事だけを読み進めるはずです。

 

このように、リード文は読者が本文を読み進めてくれるかの判断材料になります。

 

②:滞在時間に影響するから

リード文は、読者の滞在時間に影響します。

 

理由は、リード文を読んで、「自分のような人に向けて書かれた記事だ!」と感じた読者は安心して記事を読み進めるからです。

 

逆に、リード文が書かれておらず、どんな人に向けて書かれたのかわからない記事だと「本当に悩みを解決できるのかな?」と不安になり、途中で違うサイトへいってしまう可能性があります。

 

リード文を書くことで、読者の滞在時間が長くなり、SEOにも良い影響があるので必ず適切な書き方で書くようにしましょう!

 

③:軽視する人が多いから

コンテンツに力を入れるあまり、リード文が疎かになってしまう人は意外といます。

 

もちろん、「コンテンツが命!」といわれている時代ですから内容も大事です。

 

ですが、本文まで誘導できないことには何も始まりません。

 

kazu
多くの人がリード文を疎かにしているなか、魅力のあるリード文を書けると、競合サイトとの差をつけることができますよ!

 

ブログのリード文の書き方3ステップ

ここまで読み進めてくれた方は、リード文の大切さに気づいてもらえたかと思います。

 

そしてここからが本番です。

 

ここでは、リード文の書き方を以下の3ステップで解説していきます!

 

ブログリード文の書き方

ステップ①:どんな悩みを解決するかハッキリさせる

ステップ②:記事を読んで得られることを提示する

ステップ③:なぜ得られるのか理由を明示する

 

それでは1つずつ解説していきます!

 

ステップ①:どんな悩みを解決するかハッキリさせる

まずは、どんな悩みを解決するかハッキリさせましょう。

 

どんな悩みを解決するかハッキリさせる

 

本記事では画像のようにどんな悩みを解決するのかハッキリさせています。

 

ステップ②:記事を読んで得られることを提示する

続いて、記事を読んで得られることを提示しましょう。

 

記事を読んで得られることを提示する

 

本記事では箇条書きを使って提示しています。

 

箇条書きを使うことで、読者の負担を軽減できるのでおすすめです!

 

ステップ③:なぜ得られるのか理由を明示する

最後は、なぜ得られるのか理由を明示します。

 

なぜなら、読者は信憑性がないと安心して本文を読み進めることができないからです。

なぜ得られるのか理由を明示する①
なぜ得られるのか理由を明示する②

 

本記事では、『信頼性』と『実践してみた結果』をもとに理由を明示しています。

  • 誰が書いた記事なのか
  • 実践した結果どうなったのか

 

kazu
この2つを書くことで、読者に安心して読んでもらえますよ!

 

スポンサーリンク

 

まとめ:ブログのリード文の書き方をマスターしよう!

今回は、ブログのリード文の重要性と書き方について解説してきました。

 

ブログリード文の書き方

ステップ①:どんな悩みを解決するかハッキリさせる

ステップ②:記事を読んで得られることを提示する

ステップ③:なぜ得られるのか理由を明示する

 

リード文は、記事を読んでもらう上で重要な部分です。

 

どんなに内容が良くてもリード文で離脱されてしまっては本文を読んでもらうことができません。

 

本記事で紹介した書き方をマスターし、魅力的なリード文を書いていきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
それではまた!

-ブログ運営