ブログ運営

ブログタイトルの付け方のポイントを解説【クリック率UPを狙う】

kazu
こんにちは!kazuです!
本記事では以下のような悩みを解決します!
・ブログのタイトルの付け方ってどうすればいいの?

・クリックされるブログのタイトルの付け方とは?

読者

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年3ヶ月ほど。
大学生ブロガーとして活動しています。

 

記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

・ブログのタイトルの付け方が重要な理由

・ブログタイトルの付け方のポイント5つ

・ブログのタイトル付け方のコツ2つ

・ブログタイトルを付ける際の注意点

 

こんな方におすすめ

  • ブログのタイトルの付け方が重要な理由がわかる
  • ブログタイトルの付け方のポイントやコツがわかる
  • ブログのタイトルをつける際の注意点がわかる

 

kazu
それではさっそく本題に入ります!

 

《当サイト使用テーマ》

AFFINGER6

 

ブログのタイトルの付け方が重要な理由

ここでは、ブログのタイトルの付け方が重要な理由を解説します。

 

タイトルの付け方が重要な理由

・ユーザーが『読むか、読まないか』の判断をするから

・SEOに影響するから

 

kazu
それでは1つずつ見ていきましょう!

 

①:ユーザーが『読むか、読まないか』の判断をするから

ブログのタイトルの付け方が重要な理由1つ目は、ユーザーが『読むか、読まないか』の判断をするからです。

 

いうまでもなく、検索結果を見てどの記事を読むかを判断するのはユーザー側ですよね。

 

ユーザーは、自分の悩みが解決できそうな記事をクリックします。

 

ですので、いかに『ユーザーが求めていることを解決できるか』をアピールできるかが鍵になります。

 

kazu
タイトルは、PV数にも大きく影響するので『ユーザーの目をひくこと』を意識して決めるようにしましょう!

 

②:SEOに影響するから

タイトルの付け方は、Googleに評価される上で重要視されている要素の1つです。

 

なぜなら、タイトルは『記事の内容をコンパクトにまとめている』という前提でGoogleはアルゴリズムを組んでいるから。

 

そのため、『ユーザーのニーズを理解し、記事の内容をコンパクトにまとめたタイトル』は、高い評価を受け、検索順位が上がり、アクセス数アップにつながります。

 

逆に、『ユーザーのニーズを理解せず、記事の内容とタイトルが対応していない記事』はマイナス評価を受け、検索順位が下ります。

 

ブログタイトルの付け方のポイント5つ

ここでは、ブログタイトルの付け方のポイントを解説します。

 

ブログタイトル付け方のポイント

ポイント①:SEOキーワードを入れる

ポイント②:タイトルは32文字以内に収める

ポイント③:記事内容に対応させる

ポイント④:キーワードはなるべく左側に寄せる

ポイント⑤:数字を使う

 

kazu
それでは1つずつ解説していきます!

 

ポイント①:SEOキーワードを入れる

これは基本的なことですが、狙うSEOキーワードをタイトルに入れましょう。

 

例えばこんな感じ。

ブログタイトルにキーワードを入れる

 

この記事は、『AFFINGER 人気記事』というキーワードでの流入を狙って書いているのでタイトルに入れています。

 

kazu
タイトルには狙うキーワードを必ず入れるようにしましょう!

 

ポイント②:タイトルは32文字以内に収める

タイトルは32文字以内に収めるようにしましょう。

 

理由は、検索結果に表示されるタイトルの文字数が32文字までとなっているからです。

 

32文字をオーバーしてしまうと検索順位に影響が出てしまいます。

 

kazu
適切にキーワードを入れ、32文字以内に収めることを意識しましょう。

 

ポイント③:記事内容に対応させる

記事内容に合ったタイトルを付けるようにしましょう。

 

タイトルが記事の内容に合っていないと、読者はすぐに離脱してしまいます。

 

その結果、滞在時間が下がってしまい、記事の評価も下がってしまうのです。

 

タイトルと記事内容が合っていない→すぐに離脱する→滞在時間が下がる→記事の評価も下がる

といった悪循環にならないように、記事内容とタイトルは対応させましょう。

 

記事を書き終えた後にタイトルを付けることで、『本文の内容とタイトルが合わない』なんてことを防げますよ。

 

ポイント④:キーワードはなるべく左側に寄せる

キーワードはなるべく左側に寄せるようにしましょう。

 

なぜなら、読者は検索画面を左から見るからです。

 

これはFの法則とも言われていて、ユーザーが無意識のうちにしてしまう目の動きのことをいいます。

 

ちなみにAmazonの商品ページにもFの法則は使われています。

 

kazu
そこまでSEOには影響がありませんが、キーワードを左側に寄せることで読者に読んでもらえる可能性が高くなりますよ。

 

ポイント⑤:数字を使う

タイトルに数字が入ることで読者の目を引くことができます。

 

例えば、

・ブログ初心者におすすめの本を紹介

・ブログ初心者におすすめの本を5冊紹介

というタイトルだったら何となく後者のほうが読みたくなりますよね?

 

また、数字が入ることで具体性が上がります。

 

数字を入れたタイトル例

・WordPressブログの始め方を5ステップで解説

・WordPressテーマおすすめ7選

・ブログで月3万円稼ぐためのステップ5つ

 

スポンサーリンク

 

ブログのタイトル付け方のコツ2つ

ここでは、ブログタイトルの付け方のコツを解説します。

 

解説するのは下記の2つです。

 

ブログタイトル付け方のコツ

コツ①:レベルを伝える

コツ②:ターゲットを伝える

 

 

コツ①:レベルを伝える

1つ目は、レベルを伝えることです。

 

レベルを伝えることで、ユーザーが自分のレベルに合った記事なのかを判断することができます。

 

以下のようなワードをタイトルに含めてみましょう。

 

レベルを伝える例

・初心者でもできる

・SEO中級者向け

・月3万円を目指す

 

kazu
上記のようにレベルを伝えることで、的確なターゲットに届けることができますよ!

 

コツ②:ターゲットを伝える

2つ目は、ターゲットを伝えることです。

 

ターゲットとなる人を伝えることで、狙ったターゲットにクリックしてもらえるようになります。

 

例えばこんな感じ。

・【初心者ブロガー必見】読まれるブログ記事の書き方

・【筋肉をつけたいあなたへ】お家でできるトレーニングまとめ

 

狙ったターゲットがアクセスしてくれることで、滞在時間のアップにもつながります。

 

 

ブログタイトルを付ける際の注意点

大げさなタイトルを付けるのは避けるべきです。

 

なぜなら、タイトルを大げさにしてしまうと、記事の内容で失望されてしまう可能性が高くなるからです。

 

失望されてしまうと、二度とサイトを訪れてもらえなくなります。

 

なので、大げさなタイトルは避けましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:魅力的なタイトルを付けよう!

今回は、ブログタイトルの付け方のポイントとコツを解説してきました。

 

ブログタイトルの付け方のポイント

・SEOキーワードを入れる

・タイトルは32文字以内に収める

・記事内容に対応させる

・キーワードはなるべく左側に寄せる

・数字を使う

 

ブログタイトル付け方のコツ

・レベルを伝える

・ターゲットを伝える

 

ぜひ本記事を参考に魅力的なタイトルの付け方をマスターしてもらえたらと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
それではまた!

-ブログ運営