筋トレ

IROTEC(アイロテック)のダンベルの評判と実際に使ってみた感想をレビュー

kazu
こんにちは!kazuです1
本記事では以下のような悩みを解決します!
・IROTECのダンベルの評判を知りたい!

・実際に使ってる人の感想を聞きたい!

読者

 

本記事の信頼性

本記事を書いている僕は筋トレ歴1年程。
自身の経験をもとに記事を書いています。

 

記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

・IROTECのダンベルの悪い評判

・IROTECのダンベルの良い評判

・IROTECのダンベルを実際に使ってみた感想をレビュー

・噂の3項目を検証

・IROTECのダンベルはこんな人におすすめ

 

本記事を読むメリット

  • IROTECのダンベルの評判がわかる
  • 実際に使ってみた人の感想がわかる

 

お家で筋トレをする機会も増え、ダンベルを購入しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、IROTECのダンベルの評判と僕が実際に使ってみた感想を本音でレビューしていきます。

 

 

是非ダンベル選びの参考にしてみて下さい!

 

IROTECのダンベルの評判

『IROTEC』は、株式会社スポーツカンパニーが販売しているダンベルです。

 

利用者数も多く、Amazonや楽天でもダントツのレビュー数を誇っています。

 

ここでは、そんなIROTECのダンベルの評判を悪い評判と良い評判に分けて紹介していきます。

 

悪い評判

 

この他にも

  • ラバーをつけるのが大変
  • 塗装のムラがひどい
  • ラバーの色落ちがひどい

などといったコメントが見受けられました。

 

良い評判

 

この他にも

  • コスパがいい
  • デザインがかっこいい

などといったコメントが見られました。

 

IROTECのダンベルを実際に使ってみた感想をレビュー

IROTECのダンベルを実際に使ってみた感想をレビュー
先日、IROTECのダンベル20kgを購入したのでレビューしていきたいと思います。

 

ちなみに、僕がIROTECのダンベルを購入しようと思ったきっかけは、評判がよかったのと価格がお手頃だったからです。

 

ぜひ皆さんも今回紹介する感想を参考にしてみて下さい。

 

 

セット内容

さっそく箱を開けてみるとこんな感じ。

箱の中身
1つ1つ丁寧に梱包されていました。

 

気になるセット内容は以下の通りです。

セット内容
セット内容

  • 2.5kgプレート×4枚
  • 1.25kgプレート×4枚
  • 40cmシャフト2.5kg×2
  • カラー×4
  • 2.5kgプレート用ラバー×4
  • 1.25kgプレート用ラバー×4

 

 

完成形

組み立て方は簡単で、

①プレートにラバーを装着させる

②シャフトにプレートを通す

③カラーを回して締める

たったのこれだけです。

 

そして完成すると以下のようになります。

完成形①

完成形②

kazu
プレートにラバーを装着させる際は少し時間がかかりますが、それ以外は特に難しいことはありません。

 

塗装にムラがある

ほんの少しですが、写真のようにプレートの塗装にムラがありました。

塗装のムラ
とはいえ、家で使う分には誰にも見られることはないので問題ないかと思います。

 

カラーを締めるのがめんどくさい

スクリューカラー

IROTECのラバーダンベルは、スクリュータイプのカラーになっています。

 

そのため、プレートの重さを変える際は毎回カラーを回して絞めなければなりません。

 

ちなみに、カラーとは写真で示しているパーツのことです。

IROTECダンベルカラー

 

 

デザインがカッコいい

ネット上の口コミでもチラホラ上がっていましたが、IROTECのダンベルはなんと言ってもデザインがカッコいいんですよね。

IROTECダンベルデザイン
目に入るとついついトレーニングをしたくなってしまいます(笑)。(そのぐらいカッコいい)

 

kazu
気に入ったデザインのダンベルを使うことは、モチベーションのアップにもつながるのでおすすめですよ!

 

コスパ最強

実際に購入し、使ってみたところ『IROTECのダンベルはコスパがいいな』と感じます。

 

僕が今回購入したのは20kgセットですが、他にも30kgセット、40kgセット、50kgセット、60kgセットがあり、60kgセットで20,000円しないのは安すぎですよね。

 

重量

価格(税込)

20kgセット

6,930円(税込)

30kgセット

10,230円(税込)

40kgセット

12,210円(税込)

50kgセット

15,290円(税込)

60kgセット

18,260円(税込)

 

kazu
これから先のことも考えて、重量の重いものを購入することをおすすめします!

 

僕自身、もう少し重量の重いものにしておけばよかったと後悔しています。

 

噂の3項目を検証

ここでは、ネットなどでよく言われている3項目を検証していきます。

 

検証するのは以下の3つです。

  • カラーの緩み
  • ラバーの色落ち
  • 棘の有無

 

kazu
それではさっそく検証していきます!

 

カラーの緩み

利用者の間では、しっかりカラーを絞めていてもトレーニング中に緩んでしまうことがあると噂になっています。

 

そこで実際に検証してみました。

 

結果は、『トレーニングの種目によっては緩むことがある』と判明しました。

 

今回検証した種目は、以下の4種目です。

  • サイドレイズ
  • ダンベルカール
  • ショルダープレス
  • チェストプレス

 

今回検証した種目以外でもカラーが緩むことは十分考えられます。

 

特にダンベルカールのときは緩むことが多かったです。

 

他の種目ではあまり緩むことはありませんでした。

 

とはいえ、全くなかったわけではないので注意が必要です。

 

ちなみに、Shin-Fitnessさんのチャンネルでもカラーの緩みについて取り上げられていました。

 

 

kazu
インタバールの間に緩み具合を確認してからトレーニングすることをおすすめします。

 

ラバーの色落ち

2つ目はラバーの色落ちです。

 

これに関しては、白い服だと目立ってしまうことがあるので、使用する前に洗剤などで洗っておくと良いかと思います。

ラバー色落ち

kazu
僕は1番最初に洗いました。

 

洗ってからは全く服に色がつくこともなく、トレーニングできています。

 

色落ちが気になる方は、1度洗ってから使用すると良いでしょう!

 

棘の有無

最後に検証するのが、棘の有無です。

 

こちらに関しては何箇所か見受けられました。

棘の有無
写真のようにプレートの端にちょこちょこあるといった感じです。

 

kazu
ラバーを付けてしまえば問題はありませんが、ラバーをつける際に手を傷つけてしまうことがあるので気をつけてください!

 

IROTECのダンベルはこんな人におすすめ!

IROTECのダンベルは以下のような人におすすめです。

 

こんな人におすすめ

  • 宅トレメインの人
  • コスパの良いダンベルを探している人
  • 可変式のダンベルを探している人
  • 筋トレ初心者の人

 

kazu
1つでも当てはまる方はぜひ購入を検討してみて下さい!

 

まとめ:IROTECのダンベルはコスパがいい!

今回は、IROTECのダンベルの評判と実際に購入してみて感じたことをレビューしてきました。

  • カラーが緩みやすい
  • ラバーの色落ちが気になる
  • 棘がある

といった欠点はあるものの、非常にコスパの良いダンベルだと僕自身感じています。

 

本記事を読んで少しでも気になった方は、ぜひ下記のリンクからチェックしてみて下さい。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
それではまた!

 

こちらもCHECK

筋トレグッズおすすめ5選【最低限これだけあればOK!】

続きを見る

-筋トレ