ブログ運営

WordPressテーマおすすめ7選【無料版・有料版に分けて紹介】

kazu
こんにちは!kazuです!
本記事では以下のような悩みを解決します!
・おすすめのWordPressテーマを知りたい!
・テーマを選ぶ際のコツもあわせて知りたい!
読者

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年3ヶ月ほど。
大学生ブロガーとして活動しています。

 

記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

・WordPressテーマを選ぶ際のポイント3つ

・WordPressテーマおすすめ5選【有料編】

・WordPressテーマおすすめ2選【無料編】

・WordPressテーマに関する質問

 

本記事を読むメリット

  • WordPressテーマを選ぶ際のコツがわかる
  • ブログ初心者におすすめのテーマがわかる
  • 自分に合ったテーマを見つけることができる

 

本記事では、ブログ初心者の方に向けておすすめのWordPressテーマを有料版と無料版にわけて紹介しています。

 

『これからブログを頑張りたい方』はぜひ本記事を参考にしてみて下さい!

 

それではさっそく本題に入ります。

 

《当サイト使用テーマ》

AFFINGER6

 

WordPressテーマを選ぶ際のポイント3つ

WordPressテーマを選ぶ際にはポイントがあります。

 

それは以下の3つです。

テーマを選ぶ際のポイント

・デザイン性

・利用者数

・テーマの使い回し

 

kazu
それでは、1つずつ詳しく説明していきます!

 

ちなみに当サイトでは、利用者数が多いのか少ないのか、テーマの使い回しが可能か不可かについても解説しています。

 

ポイント①:デザイン性

テーマを選ぶ際は、自分の気に入ったデザインのものを選ぶようにしましょう。

 

なぜなら、自分の気に入ったデザインでないとブログ運営が長く続かなくなってしまうからです。

 

また、サイトのデザインは自分だけでなく、読者にとっても非常に重要になります。

 

kazu
デザインの良いサイトは読者に好かれること間違いありません。

 

デザインは、テーマによってカスタマイズの幅が変わってきます。

デモサイトを確認してから決めるようにしましょう!

 

ポイント②:利用者数

ブログ初心者の方は、利用者数の多いテーマを選ぶことをおすすめします。

 

理由は、利用者数が多いと「使い方」や「カスタマイズ方法」に関する情報が多く出回っているからです。

 

しかし、利用者数が多いことでデザインが被りやすいといったデメリットもあります。

 

とはいえ、利用者数が多くても少なくても何らかのメリット・デメリットは生じてしまうものです。

 

その点も踏まえた上で選ぶようにしましょう。

 

・利用者数が多い→多くの情報が出回っている

・利用者数が少ない→デザインが被りにくい

 

ポイント③:テーマの使い回し

テーマを選ぶ際は、複数のサイトで利用可能かチェックしてみましょう。

 

WordPressテーマのなかには複数サイトで使えるテーマと使えないテーマがあります。

 

1つのサイトしか作らない方は問題ありませんが、複数のサイトを立ち上げようと考えている方には確認必須の項目です。

 

kazu
万が一迷うようであれば複数のサイトで使えるテーマを選んでおきましょう。

 

使い回しのできないテーマの場合、その都度購入しなければなりません。

 

WordPressテーマおすすめ5選【有料編】

ここでは、有料のWordPressテーマを紹介します。

 

紹介するのは以下の5つです。

 

kazu
それでは1つずつ見ていきましょう!

 

おすすめテーマ①:AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER

デザイン性

利用者数

多い

複数サイト利用

可能

価格

14,800円(税込)

おすすめ度

AFFINGER(アフィンガー)は、多くの有名ブロガーやアフィリエイターの方に利用されているテーマです。

 

kazu
ちなみに当サイトも使用しています!

 

AFFINGERの特徴は以下の通りです。

 

AFFINGERの特徴

  • カスタマイズ性抜群
  • 複数のサイトで利用できる
  • 記事の装飾もクリック1つでできる
  • トップアフィリエイターの方も利用している

AFFINGERは、SEO対策もしっかりと施されていて、記事を書くことに集中できるテーマとなっています。

 

カスタマイズ性が高く、簡単に記事の装飾ができるテーマを探している方には特におすすめですよ。

 

他にも以下のような方におすすめです。

 

AFFINGERはこんな方におすすめ

  • ブログ・アフィリエイトで稼いでいきたい方
  • カスタマイズ性の高いテーマを探している方
  • 使い回しのできるテーマを探している方

 

 

もっとAFFINGERについて詳しく知ってから購入したい方は、【WordPressテーマ】AFFINGER5(アフィンガー)を実際に使ってみた感想を本音レビューをご覧ください。

 

関連
【WordPressテーマ】AFFINGER6(アフィンガー)を実際に使ってみた感想を本音レビュー

続きを見る

 

おすすめテーマ②:THE・THOR(ザ・トール)

WordPressテーマTHE・THOR

デザイン性

利用者数

多い

複数サイト利用

可能

価格

16,280円(税込)

おすすめ度

おすすめのWordPressテーマ2つ目は、「THE・THOR」です。

 

THE・THORは、ワンクリックでおしゃれなサイトを作ることができます。

 

また、サイトの表示速度が速いのもTHE・THORの魅力の1つです。

 

THE・THORの特徴

  • おしゃれなサイトが簡単に作れる
  • サイト表示速度が速い
  • 複数のサイトで利用可能

THE・THORは、AFFINGERと比べてもあまり変わらないぐらい優秀なテーマとなっています。

 

kazu
おしゃれさを捨てず、集客・収益化を狙いたい方には特におすすめです。

 

THE・THORはこんな方におすすめ

  • 簡単におしゃれなサイトを作りたい方
  • 表示速の速いテーマを使いたい方
  • SEOに強いテーマを使いたい方

 

 

おすすめテーマ③:STORK(ストーク)

WordPressテーマSTORK

デザイン性

利用者数

普通

複数サイト利用

不可

価格

11,000円(税込)

おすすめ度

おすすめのWordPressテーマ3つ目は、「STORK」です。

 

STORKは、「誰が使っても美しいデザイン」をコンセプトとし、HTMLやCSSの知識がない方でも簡単にサイトを作れるように設計されています。

 

そのため、カスタマイザー(ダッシュボード→外観→カスタマイズ)でサイトデザインの設定が行えるようになっているので簡単です。

 

それに、他のテーマと比べても良心的な価格設定になっています。

 

STORKの特徴

  • モバイルファースト設計
  • ブロックエディタに対応
kazu
STORKは、テーマの使い回しができないので「複数のサイトで使いたい」方にはあまりおすすめできません。

 

STORKはこんな方におすすめ

  • 初心者でも使いやすいテーマを探している方
  • 複数のサイトではなく1つのサイトだけを運営する方

 

 

おすすめテーマ④:SWALLOW(スワロー)

WordPressテーマSWALLOW

デザイン性

利用者数

やや少なめ

複数サイト利用

不可

価格

9,900円(税込)

おすすめ度

おすすめのWordPressテーマ4つ目は、「SWALLOW」です。

 

SWALLOWは、無駄な機能やデザインを削ぎ落とし、洗練されたWordPressテーマとなっています。

 

kazu
ちなみに、僕が一番最初に使ったテーマがこちらのSWALLOWです。

 

SWALLOWの特徴は以下の通りです。

 

SWALLOWの特徴

  • モバイルファースト設計
  • 洗練されたデザイン
  • ショートコード標準装備

SWALLOWは、AFFINGERやTHE・THORと比べて利用者数がそこまで多くありません。

 

なので、「他の人とデザインが被りたくない」方にはおすすめです。

 

また、こちらもSTORKと同様にテーマの使い回しができません。

 

kazu
複数のサイトで使いたい方は他のテーマを利用することをおすすめします。

 

SWALLOWはこんな方におすすめ

  • 洗練されたデザインのテーマを使いたい方
  • 記事の執筆に集中したい方

 

 

おすすめテーマ⑤:SWELL(スウェル)

WordPressテーマSWELL

デザイン性

利用者数

普通

複数サイト利用

可能

価格

17,600円(税込)

おすすめ度

おすすめのWordPressテーマ5つ目は、「SWELL」です。

 

SWELLの最大の魅力は、『Gutenberg(グーテンベルク)』の使い勝手の良さですね。

 

それに、デザイン性が高く、シンプルで綺麗なサイトを作ることができます。

 

SWELLの特徴

  • Gutenbergの使い勝手が良い
  • デザインがシンプルで綺麗
kazu
最近、SWELLを使う人も徐々に増えてきていますよ!

 

SWELLはこんな方におすすめ

  • シンプルなデザインが好きな方
  • 記事を書くときの時間コストを削減したい方

 

 

WordPressテーマおすすめ2選【無料編】

ここでは、おすすめの無料テーマを紹介します。

 

紹介するのは以下の2つです。

おすすめテーマ【無料編】

 

kazu
それでは、上から順に紹介します。

 

おすすめテーマ①:Cocoon(コクーン)

WordPressテーマCocoon

デザイン性

利用者数

多い

価格

無料

おすすめ度

おすすめの無料テーマ1つ目は、「Cocoon」です。

 

Cocoonは、無料テーマの中では一番使われているといっても過言ではありません。

 

そのくらい多くの方々に利用されているテーマです。

 

無料ではあるものの有料テーマ並みの機能が備わっています。

 

ただし、デザイン性は有料テーマに劣ります。

 

Cocoonの特徴

以下の7つが主な特徴となります。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 完全なレスポンシブスタイル
  4. 手軽に収益化
  5. ブログの主役はあくまで本文
  6. 拡散のための仕掛けが施されている
  7. カスタマイズがしやすい

引用:Cocoon公式サイト

上記がCocoonの特徴になります。

 

kazu
「無料テーマでどれが1番おすすめなの?」と聞かれたら間違いなく、Cocoonと答えるかと思います。

 

Cocoonはこんな方におすすめ

  • 無料のテーマを使いたい方
  • ある程度HTMLやCSSの知識があり、自分でカスタマイズができる方

 

 

おすすめテーマ②:Xeory(セオリー)

WordPressテーマXeory

デザイン性

利用者数

やや少なめ

価格

無料

おすすめ度

おすすめの無料テーマ2つ目は、「Xeory」です。

 

Xeoryは、SEOに定評のあるバズ部が提供しているテーマになります。

 

可能な限りGoogleのガイドラインに沿った内部構造になっているのが特徴的です。

 

kazu
無料のテーマを使いつつもSEO対策に力を入れたい方にはおすすめのテーマとなっています。

 

Xeoryの特徴

  • SEOに定評のあるバズ部が作成している
  • サイト型とブログ型の2種類から選べる

 


Xeoryは、サイト型とブログ型の2種類から好きな方をダウンロードして使うことができます。

 

Xeoryはこんな方におすすめ

  • 無料のテーマを使いたい方
  • SEO対策に力を入れたい方

 

 

 

WordPressテーマに関する質問【Q&A】

ここでは、WordPressテーマに関するよくある質問に回答していきます。

 

WordPressテーマに関する質問

①:最初から有料テーマにすべき?

②:有料テーマ・無料テーマそれぞれどんな方におすすめ?

③:1番おすすめのテーマは?

 

kazu
それでは上から順に回答していきます!

 

Q1:最初から有料テーマにすべき?

読者
最初から有料テーマにすべき?

 

ブログ運営を本気でやっていきたいのなら最初から有料テーマを使うべきです!
kazu

 

理由は、下記の通りです。

・途中からテーマを変更するとなると大変

・コードを書けなくて消耗することがなくなる

・記事の執筆に集中できる

 

kazu
僕の経験上、テーマを変更するとなるとデザインが崩れ、修正に時間がかかるので最初から自分が気に入ったテーマを利用することをおすすめします!

 

Q2:有料テーマ・無料テーマそれぞれどんな方におすすめ?

読者
有料テーマ・無料テーマそれぞれどんな方におすすめ?

 

有料テーマ・無料テーマは以下のような方におすすめです。
kazu

 

有料テーマはこんな方におすすめ

  • ブログ初心者の方
  • 記事を書くことに集中したい方
  • HTMLやCSSなどをいじらずにおしゃれなサイトを作りたい方

 

無料テーマはこんな方におすすめ

  • デザインにあまりこだわりがない方
  • コストを抑えてブログ運営をしたい方
  • ある程度HTMLやCSSの知識があり、自分でカスタマイズできる方

 

Q3:1番おすすめのテーマは?

読者
ぶっちゃけ1番おすすめのテーマは何?

 

どれか1つを選ぶなら、当サイトも使用している『AFFINGER』ですね。
kazu

 

なぜなら、記事の装飾もしやすく、自分好みのサイトデザインにできるからです。

 

もし、どうしても迷う場合は『AFFINGER』にしておけば間違いありません。

 

まとめ:自分に合ったものを選ぼう!

今回は、おすすめのWordPressテーマを7つ紹介してきました。

 

おすすめの有料テーマ

①AFFINGER

②THE・THOR

③STORK

④SWALLOW

⑤SWELL

 

おすすめの無料テーマ

①Cocoon

②Xeory

 

ブログ運営を長く続けていくには自分に合ったテーマを選ぶことが大切です。

 

ぜひ本記事を参考に自分に合ったものを選んでいただけたら嬉しいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
それではまた!

-ブログ運営